カードローン

一目ぼれの着物が手に入ったローンってありがたい

私がローンを組んでまで欲しかったのは、着物です。京都の作家さんの一点物で一目惚れしました。
以前別の着物に一目惚れしたことがありましたが貯金もなく、お店からローンの提案もなかったので、
次にしようと思い7か月後にもう一度訪れてみると売れてしまったと言われました。

あの着物のことは今でも忘れられず、後悔先に立たずとはまさにこのことだと痛感しました。
それから1年ほどたち着物屋さんでまた運命の出会いをしました。以前のものより高価で自分には買えないと思っていたら、ローンの提案をして頂きました。
私は低収入のOLなのでローンの審査が通るかとても心配でした。
次の日に審査の電話を貰えるとのことでしたが、初めてローンを組むことになり、その日は緊張で眠れなかったことを覚えています。

ドキドキのまま翌日になり心配で本当に仕事が手につきませんでした。お昼休みに、審査に通ったと電話を貰いとても嬉しかったです。
ローンという制度があり、お気に入りの着物が買えたこと本当に嬉しいです。『ローン』本当にありがとう!